商品の特長

Product's information

排気が少なく低騒音で環境にやさしい「電動ダイヤフラムポンプ」

電動ダイヤフラムポンプ

電気モーターでダイヤフラムを動かすため、細かいコントロール調整が可能です(コントローラー付属)。
排気が少なく低騒音、エアー式に比べてランニングコストを抑えられるのが大きな特長です。

同スペックと比べてもコストを抑えました

エアー式はもちろん、同スペックの電動式ダイヤフラムポンプと比べても本体価格・ランニングコストを抑えました。

スピードコントロールユニット付き

電動式なので流量コントロールが簡単です。

導入が簡単

他社製品より導入コストも安く、また100Vのコンセントだけで稼働します。

アキュムレータオプションでよりスムーズに

ポンプの脈動によって変わる吐出量を平均化します。送液の飛び散りや配管への負担が軽減します。

動画(アキュムレータ無し)

動画(アキュムレータ無し)

動画(アキュムレータあり)

動画(アキュムレータあり)

防爆性・防火性が高い「空気圧駆動式ダイヤフラムポンプ」

空気圧駆動式ダイヤフラムポンプ

コンプレッサーと接続して使用するポンプで、電動式よりも安価でパワフル。またすべてのタイプにアキュムレータを付けておりますので、よりスムーズに液を送ります。

自吸式で空運転しても問題なし

空気圧で動いているので、焼き付きがありません。うっかりからの事故を防げます。

同スペックと比べてもコストを抑えました

本体価格やランニングコストを同スペック商品よりも抑えました。

コンプレッサーもお任せください

弊社は小型コンプレッサーも取扱いがございます。お問合せください。

アキュムレータ部分

空気圧駆動式ポンプには全タイプにアキュムレータがついてます!

パワフルなポンプなので、アキュムレータによって吐出量を平均化しています。溶液の飛散や配管への圧量が減ります。

動画(アキュムレータ無し)

動画(アキュムレータ無し)

動画(アキュムレータあり)

動画(アキュムレータあり)

電動ダイヤフラムポンプと空気圧駆動式ダイヤフラムポンプの違い

電動ダイヤフラムポンプと空気圧駆動式ダイヤフラムポンプの違い

電動式 違い エアー式
電源 動力源 空気圧(コンプレッサー)
3m(清水の場合) 吸入揚程 6m(清水の場合)
EDS-03A EDS-04A   NDS-03A NDS-04A NDS-06A
8L/min 12L/min 吐出量 32L/min 42L/min 90L/min
8kg 11kg 重量 3.2kg 4.1kg 6.4kg
・電源プラグ(100V)で稼働
・流量調整が簡単で安定している
・他社製品より安価
メリット ・他社製品や電動式に比べて安価
・電動式よりパワフル
・焼き付きがない
・アキュムレータ付でスムーズな吐出
・エア式よりも高価
・モーター分、エア式より重い
デメリット ・エアー配管が必要
詳細スペック

導入例

汚泥スラッジを吸引

切削粉や汚泥など、排水槽に溜まったスラッジを強力に吸引・回収する弊社製品「スラッジスキマー」のポンプに使用しています。
パワフルな吸引力と電源による安定稼働が魅力です。

汚泥スラッジを吸引

ポンプのスペックアップ

弊社の浮上油回収装置・プロスキマーを導入いただいているお客様で、送液の粘度が高いポンプのスペックアップをご希望いただいた際に、電動ダイヤフラムポンプで置き換えしました。電動式なので電源さえあれば場所を選びません。

ポンプのスペックアップ

ページの先頭へ